海外旅行&AUS・NZワーホリの記録♡

2年のワーホリ後、社畜になりきれない30代女の海外旅と日々の記録★


スポンサーリンク

【メルボルン旅行】ワーホリする時に気になる物価についてリサーチしてきました★

2017年2月時の、メルボルンの物価について独断と偏見で調べてきましたー!

ちなみに、オーストラリアの最低時給は2017年現在、17.29ドルだそうです

◾️牛乳

f:id:wonderfultrip:20170225223620j:image

プライベートブランドの2リットルサイズで、2ドルです

他のメーカーだともう少し高いです

写真右側は普通牛乳、左側は低脂肪乳です

他にも無脂肪乳も売っています

サイズも1リットル、3リットルもありす

日本だと低脂肪乳は普通牛乳より安いですが、オーストラリアやニュージーランドは、低脂肪乳でも普通牛乳と同じ値段でした。。。

f:id:wonderfultrip:20170225224018j:image

↑こんな種類のミルク?もあります

アーモンドミルクやライスミルクです★

アーモンドやお米からできているので、乳成分は入っていないので、乳アレルギーがあっても飲むことができます

豆乳のような物です☆

ライスミルクは、お米の甘さがある優しい味で美味しかったです

アーモンドミルクは、残念ながら私の口には合いませんでした

ほのかにアーモンドの香りがある白い味のない液体。。。という感じでした

日本ではあまり見かけないと思うので、良かったらトライしてみてくださいー!

◾️卵

f:id:wonderfultrip:20170225224436j:image

12個入りで6ドルです

フリーレンジ(放し飼い)なので、ケージで飼われている鶏の卵よりも高いです

ケージで飼われている卵は、24個入りで5ドルくらいで売っている時もあった気がします

そして賞味期限が長いです、、、1ヶ月くらいとか。

フリーレンジの卵やお肉など、オーストラリアでもニュージーランドでも、フリーレンジにこだわって買っている方がいました☆

◾️肉

f:id:wonderfultrip:20170225224931j:image

ひき肉は500グラムで4ドル

ステーキ用やひき肉はありますが、薄切りのスライス肉はありません!

もし薄切り肉が欲しい時は、コリアンのお店に行くと買えるそうです(私は我慢して買いませんでしたが。。。)

◾️魚

f:id:wonderfultrip:20170225225439j:image

サーモン2切れで13ドル!!!

高くないですか??ワーホリ中は魚を食べる機会が減りました。。。

ツナ缶は、色んなフレーバーがあって種類が豊富です☆

◾️アイスクリーム

f:id:wonderfultrip:20170225230113j:image

アイスクリームは高いです!!!

6本入りで、半額のセール品で約4ドル!!

セール前は8.79ドルです!!セール品じゃないと買えませんでした、涙

ちなみに写真左のアイスクリームのメーカー、美味しいです♡

右のMAGNUMというのも有名です♪

◾️マヨネーズ

f:id:wonderfultrip:20170225231832j:image

キューピーマヨネーズもスーパーに売っています☆少しお高いですが。。。

オーストラリアのマヨネーズはもう少し安いですが、日本のマヨネーズとは味が違うので。。。

韓国のマヨネーズは、日本のマヨネーズに味が近いらしいので、値段がおさえて日本のマヨに近い物を、、、と思ったら、韓国のマヨネーズにトライしてみたも良いと思います

 

パンは、日本よりもお得な価格です!

プライベートブランドだと、20枚くらいで1ドルです!日本の食パンと比べて一回り小さく、薄いです

サンドイッチにしたらちょうど良い薄さです

小麦製品のパスタも、マカロニからペンネ、ラザニア用、みたことのないパスタなど様々で、値段が安いです!

プライベートブランドなら、300グラムで1ドルくらいで買えます☆

 

 次回は、トイレットペーパーやシャンプーについて書きたいと思います☆


スポンサーリンク


スポンサーリンク