海外旅行&AUS・NZワーホリの記録♡

2年のワーホリ後、社畜になりきれない30代女の海外旅と日々の記録★


スポンサーリンク

【カナダ】トラブル発生⁉︎トロントから空港行きの直通列車UP Express が運転中止?

日本への帰国日!

トロント市内からトロント・ピアソン空港に向かいます☆

 

空港〜市内の間の代表的な移動手段は以下の3つ。

1.ユニオン・ピアソン・エクスプレス(Union Pearson Express 略して UP Express ) 

トロントピアソン空港と、ユニオン駅(トロント市内の大きな駅)を約25分で結ぶ直通列車です。

電車賃 12ドル(大人・片道)

 

2.市バス

とにかく運賃が安い!

 

3.タクシー

楽だけど料金が高い

 

安さ重視で行きたいけど、バスはどこを走っているのか分かりにくくて苦手なので、UP Express で空港まで行くことに★

 

時間に余裕をもってユニオン駅に行ったら、故障なのか点検なのか忘れましたが、UP Express が運転中止!!!!

 

駅員さんがいうには、空港行きの臨時のバスが来るから、駅の外で待っていなさいとのコト! 

 

支持された場所に行くと、すでに何人か列を作って待っていました。

 

時間に余裕をもって空港に着くはずが、何時に空港に着くか分からない事態に、泣。

 

朝の通勤ラッシュで道路は渋滞っぽいし、すぐに来ると言われた空港行きのバスがなかなか来ない、、、待つこと30分。。。

 

f:id:wonderfultrip:20170809211300j:image

来たー!

f:id:wonderfultrip:20170809214024j:image

「スペシャル」って表示されています☆

 

飛行機に間に合うかヒヤヒヤしましたが、約30分の乗車でちゃんと空港に着きました!

 

ちなみに、バスの料金は無料でした♡やったー♪

f:id:wonderfultrip:20170809214241j:image

f:id:wonderfultrip:20170809215917j:image

↑空港内。キレイです

f:id:wonderfultrip:20170809220009j:image

↑カナダの安くて美味しいドーナツのチェーン店、Tim Hortonのドーナツとコーヒーを空港で食べ納め♡

 

何が起こるか分からないので、空港には余裕をもって着くのがいいなと改めて思いました☆

 

《まとめ》

空港には時間に余裕をもって着くのが安心☆


スポンサーリンク


スポンサーリンク