海外旅行好きYuriのブログ

主に旅とワーホリ、時々気になるお店やイベントについてのブログです。


スポンサーリンク

【台湾/台中】『彩虹眷村』は大人気。カラフル!かわいい!フォトジェニック!お土産もある!

f:id:wonderfultrip:20180225200132j:image

台中に来たら行きたかった場所 『彩虹眷村(Rainbow Village)』 に行ってきました!

 

f:id:wonderfultrip:20180225213020j:image

f:id:wonderfultrip:20180225213436j:image

↑地図。

トイレも、お土産屋さんもあります♪

 

この Rainbow Village を作った 黄おじさんと、Rainbow Village の成立ちを説明したパネルがありました

↓日本語です(^^) よく読むと、不思議な日本語もあります、笑

f:id:wonderfultrip:20180225220843j:image

簡単にまとめると、

•黄おじさんは、元軍人

•55歳で退役した後は、警備員として働く

•1924年生まれ(2018年現在、93歳)

•約30年前に、彩虹眷村の今の家を購入

•解体が決まっていた彩虹眷村に、突然絵を描き始める(2010年)

•人気が出て、世界各国からテレビ取材も☆ 

f:id:wonderfultrip:20180226213825j:image

 

カラフルでかわいい、色々な絵がある

f:id:wonderfultrip:20180226214221j:image

f:id:wonderfultrip:20180226214239j:image

f:id:wonderfultrip:20180226214313j:image

f:id:wonderfultrip:20180226214341j:image

f:id:wonderfultrip:20180226214413j:image

f:id:wonderfultrip:20180226214431j:image

 

お土産屋さんや、売店もあります

f:id:wonderfultrip:20180226214744j:image 

f:id:wonderfultrip:20180226214810j:image

f:id:wonderfultrip:20180226215020j:image

↑アイス 20元(約76円)

お土産は、ポストカード、エコバッグ、マグネット、ノート、折り畳み傘、ビーチサンダル、キャップなど、種類が豊富でした♪

 

アクセス

台中駅から、公共交通機関を使った行き方だと、(1)電車とバスで行く方法、(2)バスのみで行く方法があります

(1)電車とバス

f:id:wonderfultrip:20180227215854j:image 

台中駅から新烏日駅まで電車。

新烏日駅からバスで彩虹眷村へ。

降車のバス停の名前は『彩虹眷村』で分かりやすい。

*バスだけの方法より所要時間が短い

 

(2)バスのみ

f:id:wonderfultrip:20180227220730j:image

台中駅からバス乗り場まで歩く

Google mapのルート検索で、バスの行き方も色々出てきますが、

私は 56 番のバスで乗り換えなしで行きました。

降車のバス停の名前は『彩虹眷村』です。

 

f:id:wonderfultrip:20180225212514j:image

バスは、 「Easy card(悠遊卡カード)」が使えます☆

バスに乗る時にカードをタッチして、降りる時にタッチします。

 

新幹線の台中駅の方が、彩虹眷村に近い!

f:id:wonderfultrip:20180227220719j:image 

台中中心部に近いのは、在来線(台鐵)の台中駅ではなく、新幹線(高鐵)の台中駅です☆

特に日帰りの台中旅行を考えている場合、どのようなルートでまわるかがポイントになる気がします。

彩虹眷村のまわりには、特に観光地はありません。 


スポンサーリンク


スポンサーリンク