海外旅行好きYuriのブログ

主に旅とワーホリ、時々気になるお店やイベントについてのブログです。


スポンサーリンク

【台湾】台北から台中へ、新幹線(高鐵)で移動☆快適でした

f:id:wonderfultrip:20180304220820j:image

台北〜台中の移動は、新幹線(高鐵)に乗りました! 

 

切符は、KKday というサイトで事前に購入しました。

使用日の前日まで購入ができて、20%オフになります★

ホームページ→ https://m.kkday.com/ja/product/2674

 

 台北〜台中の指定席の料金は、片道700元だそうです。

20%オフで、560元(約2100円)でした☆

 

KKday を使うと、

20%オフでチケットが購入できるメリットがありますが、

切符の引き換えに時間がかかる、改札の入出時に駅員さんにパスポートも提示しなければいけない、など少し手間がかかるというデメリットもあります。

 

今回乗った鉄道の種類

※高鐵••••日本でいう「新幹線」

※台鐵••••「在来線」

 

切符の引き換え

f:id:wonderfultrip:20180305082219j:image

↑窓口で、予約番号(スマホの画面か、予約番号をコピーしたもの)とパスポートを提示します。

f:id:wonderfultrip:20180305193152j:image 

↑台北駅で、チケット販売窓口は3箇所あるようです。

友達と、チケット販売窓口の前で待ち合わせをしたら、お互いに違う階の窓口にいました、笑。

 

KKdayで購入したチケットで、指定席に乗ることも可能です☆

 

チケットはコレです↓

f:id:wonderfultrip:20180305211220j:image

 

f:id:wonderfultrip:20180305211612j:image

緑の丸の部分は、指定席にした場合に記入する部分だと思います。

赤い丸の部分は、乗車した駅と、降車した駅のスタンプ、

黄色の丸の部分は、名前、国籍、パスポート番号などが印刷されています。

 

改札を通る時は、駅員さんに提示します

駅員さんに、チケットとパスポートを提示して、改札を通らせてもらいます。

わざわざ見せなくてはいけないのが少し手間です。

 

自由席でも座れました(^^)

台北からは新幹線も頻繁に出発しているようです。

一本つぎの新幹線に乗ったら、自由席でも座れました(^^)

新幹線の自由席の車両の混み具合は、満席か、ちょっと人が立っているかなーというくらいだったと思います。

 

指定席でなく自由席に乗った理由は、指定席だと1時間半後くらいに出発の新幹線になってしまいそうだったので。

指定席は諦めて、なるべく早く台中に着く方を優先しました。

 

新幹線の台中駅と、在来線の台中駅は違う!!

 f:id:wonderfultrip:20180305215119j:image

↑手書きの図で表すと、こんなイメージです。

新幹線の台中駅から、在来線の台中駅に向かうには、電車移動が必要です。

 

新幹線の台中駅と、在来線の新烏日駅は直結していて、また案内表示も大きく出ているので、分かりやすかったです。

↓「台鐵 」という文字を目指して行くと、在来線の新烏日駅に着きます☆

f:id:wonderfultrip:20180305212442j:image

 

在来線にのって、在来線の台中駅を目指します。

新烏日駅から3つ目の駅が、台北駅です♪

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク