旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントについてのブログ。 オーストラリアとニュージーランドでワーホリ。今までの主な旅先は、カナダ、ドイツ、NY、カンボジア、ベトナム、台湾、タイ、シンガポールなど20カ国地域。2019年はハワイ島と上海へ♪


スポンサーリンク

【ニュージーランド】テレビで紹介。オークランドのレストランとアイスクリーム屋

スポンサーリンク

最終更新日:2019年10月22日

テレビで紹介されたお店(オークランド)

2019年10月11日の朝の情報番組『ZIP!』で、ニュージーランド オークランドのレストランとアイスクリーム屋さんが紹介されていました。

 

ラム肉が食べられるお店と、牡蠣の食べ比べができるお店、インスタ映えのアイスクリーム屋さんの3店舗です。

次回オークランドに行った時の参考に、メモします。

 

【Jervois Steak House(ジャーボイス・ステーキハウス)】

ラム肉が食べられるお店で、ポンソンビー地区にあります。

「おいしいビーフとラムのレストラン」で10年連続 優秀賞を受賞しているそうです。

 

「子羊の骨付き背肉」約3600円が紹介されていました。

f:id:wonderfultrip:20191021233601j:image

↑『ZIP!』より。

 

Harbourside Ocean Bar Grill(ハーバーサイド オーシャンバー グリル)】

牡蠣の食べ比べができるお店です。ブリトマート駅に近いです。

潮の流れが遅い「テ・コウマ産」1個約340円と、潮の流れが早い「テ・マトゥク産」1個約340円の牡蠣の食べ比べをしていました。

f:id:wonderfultrip:20191021233633j:image

↑『ZIP!』より。

 

私もオークランドに滞在中、家族が遊びにきた時に行きました。

f:id:wonderfultrip:20191019091456j:image

 

料理も美味しかったし、海沿いで雰囲気もいいので、オススメです。

予約した方がベター。 

 

【GIAPO(ジアポ)】

アイスクリームの消費量が世界一のニュージーランド。

テレビや雑誌でも、ここのお店はよく取り上げられています。

「ウエアラブル リップス」約810円の、チョコレートで唇の形をしたアイスクリームが紹介されていました。

2018年3月に行った時、私が食べたアイスです↓

f:id:wonderfultrip:20191019012814j:image

↓日本語メニューもありました
f:id:wonderfultrip:20191019012811j:image

値段が結構高いのでビックリしますが、旅のいい思い出になります。

 

※追加

2019年10月3日の『ZIP!』では、 【PonsonbyCentral(ポンソンビー セントラル)】 にある2店舗が紹介されていました。

ポンソンビーセントラルは、いろんなレストランや雑貨屋さん、花屋さんが入るショッピング施設です。

f:id:wonderfultrip:20191021232242j:image

↑2015年12月頃に行った時の写真です。

f:id:wonderfultrip:20191021232341j:image

↑野菜売り場もなんだかオシャレ。

 

テレビで紹介されたお店は、下記の2店舗です。

【FOXTROT PARLOUR(フォックス トロットパーラー)】

ガイドブックでもよく紹介されています。

ドーナツに自分の好きな量のベリージャムを、注射器みたいな器具で注入できます。

「FOIYOドーナツ」約440円

f:id:wonderfultrip:20191021231849j:image

↑「ZIP!」より。

 

【BEDFORD SODA & LIQUOR(ベッドフォードソーダ・アンド・リカー)】

フォトジェニックなドリンクがオーダーできます。

「ハワイアン・タイム」 約1700円

f:id:wonderfultrip:20191022085225j:image

↑「ZIP!」より。


スポンサーリンク