旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 30代派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェのブログ。


スポンサーリンク

【SDGs】私が始めた6つのコト

スポンサーリンク

f:id:wonderfultrip:20200815132754p:image

SDGs  

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave on one behind)ことを誓っています。

(外務省ホームページより)

 

私が始めた6つのコト

 1.マイボトルを持つ

冬は温かいお茶を持つために、毎日マイボトルを使っていました。

しかし、夏は、あらかじめ冷えたお茶を準備しておくのが何となく億劫になり、コンビニや自動販売機で冷えたペットボトルを買っていました。

でも、やはり地球環境を考えたら、マイボトルがイイ!と思って、マイボトルを復活させました!

少し重くて荷物になるけど、冷えたお茶が好きな時に飲めるのがいいです。

 

2.マイバックを使う

スーパーではマイバックを使っていましたが、コンビニではレジ袋を利用する事が多かったです。

レジ袋有料化をきっかけに、コンビニでもマイバックを使うようになりました!

コンビニでのマイバック利用は、ちょっと大変ですが。

今までは、レジで支払いしてお財布をカバンにしまう間に、店員さんが商品を袋づめしてくれていたので、流れがスムーズだったのが、

マイバックを使うと、お財布をカバンに入れて、商品をマイバックに詰めて。。。とやっていると、なんとなく店員さんから「早くしてほしいな」的な圧を感じるような。。。

 

 3.固形せっけんを使う

ボティソープを液体から固形せっけんに変えました!

固形せっけんは紙製のパッケージに入っている事が多いので、プラスチック容器ゴミが出なくて、エコ。

 

4.フェアトレードな物を選ぶ

f:id:wonderfultrip:20200815123201j:image

ボディクリームは、現在はボディショップの物を使用。

コミュニティトレードな原料を使用。

「コミュニティトレード」は、1987年に開始したボディショップ独自のフェアトレードプログラムです。

ちなみに、写真の【ボディヨーグルト ブリティッシュローズ】は、香りが大人っぽくでお気に入り。

 

5.オーガニックな物を選ぶ

オーガニックは、人間にも、地球環境にもいいそうです!

コットン素材のパジャマを買う時に、オーガニックコットンを選びました。

 

6.物を大切にする

不要な物を買わず、今ある物を大切にする。

いくら地球にいい物を選ぼうと思っても、今ある物を捨てて買い物をする事になれば、ゴミを出すことになる。

買いかえる時に、オーガニックやフェアトレードの物、地球環境にいい取り組みをしている企業の物を買うように心がけたいです。

 

読んでよかった本

下記は、SDGsやエシカルについて、読んでとてもわかりやすかった本です。

はじめてのエシカル

はじめてのエシカル

  • 作者:末吉里花
  • 発売日: 2016/12/23
  • メディア: Kindle版
 

今、地球で起こっている問題について、わかりやすく書かれていました。

・オーガニックは人間にも地球にもいい

・コットンを収穫する時に枯れ葉剤を使う

・劣悪な環境で働かせられる人たちのうえに格安ない洋服がある

・サッカーボールを作るのに小さな手がむいているため、幼い子供が低賃金で働かされている

など、知らなかった事が沢山学べました。


スポンサーリンク