旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 30代派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントのブログ


スポンサーリンク

【上海】3泊4日のスケジュール。意外とオシャレカフェが多かった

スポンサーリンク

2019年6月、2人の友人に会いに中国 上海へ、3泊4日で行ってきました。
今回の旅では、上海雑技団をみたり、高級スタバ「Starbucks Reserve Rostery 上海」にも行きました。

【目次】

 

 

スケジュール

1日目
ANAで上海へ。上海空港に、中国人の友達(Cちゃん)が迎えにきてくれる。
友達(Cちゃん)のオススメのお店でランチ(小籠包を食べる)
静安寺観光、街歩き

2日目
友達(Cちゃん)のオススメのお店で朝食(饅頭を食べる)
友達(Mちゃん)とメルボルン風のカフェでランチ
スターバックス リザーブロースタリー上海に行く
上海雑技団を見に行く

 

3日目
外灘へ
ハイアット オンザ バンド上海でオイスター食べ放題へ

4日目

帰国

 

・航空会社 :ANA(マイルを貯めて特典航空券を利用)

・宿泊先 :上海の静安地区にある友人宅

 

上海はオシャレカフェが多かった

中国人Cちゃんによると、上海では、最近オシャレなカフェが増えているそうです。 

 

【O’MILLS ARTISAN BAKERY】カフェ 

f:id:wonderfultrip:20190616185319j:image

たまたま見つけたメルボルンにありそうな素敵なカフェでランチをしました。

ドリンクのメニューに、フラットホワイトがあってビックリ!

 

【oranges】 

f:id:wonderfultrip:20190616190152j:image

↑こちらのお店では、コーヒーをオーダーすると、好きな豆を選んでから、豆を挽いてドリップで淹れてくれました。

 

上海でビックリしたこと

中国ではなんでもスマホで支払いをするのでビックリ。

タクシー、コンビニ、スーパー、カフェ、レストラン、レンタルサイクル、電車も。どこもかしこも、QRコードだらけです。QRコードにスマホをかざして、支払い完了。

f:id:wonderfultrip:20190616224149j:image

あるレストランでは、テーブルの端っこにQRコードが付いていて、そこでお会計していました。

 

友達に「スーパーマーケットに行ってみたい」と言ったら、スマホで購入してるからスーパーマーケットに行かないのでどこにスーパーマーケットがあるか分からないとのこと。

 

QRコードで支払いできるのはとっても楽ですが、スマホの充電が無くなったら大変、と思ったら

お店にレンタル充電器がありました。

f:id:wonderfultrip:20190617080447j:image

この充電器システムで凄いと思ったのは、レンタルした充電器は、ほかのお店で返却OKということ。

色んな所にこのレンタル充電器が置いてあるそうで、そこで返却すればいいそうです。

 

便利なQRコードを使った精算ですが、旅行者は利用できません。

クレジットカードも、海外発行のカードは大きなホテル以外の場所だとほとんど使えなくて、支払いは現金です。

 

日本でも海外でも使っているGoogle mapが、現在地がちゃんと表示されなかったり、

友達とメッセンジャーで連絡を取りたいのに、彼女のスマホのVPNが調子が悪く、連絡が取れない。。。

などなど、ちょっとした不便もありました。

 

f:id:wonderfultrip:20190617125805j:image

↑上海は、意外と花屋さんが多かったです。

 

f:id:wonderfultrip:20190617193815j:image

↑最近、ゴミの分別が導入されたそうですが、ちゃんと分別できてなくて、以前よりも臭いがヒドイ....らしいです。

 

上海ディズニーには行かなかったのですが、上海スターバックス リザーブロースタリーに行ってきたので、レポしたいと思います。


スポンサーリンク