旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントについてのブログ。 オーストラリアとニュージーランドでワーホリ。今までの主な旅先は、カナダ、ドイツ、NY、カンボジア、ベトナム、台湾、タイ、シンガポールなど20カ国地域。2019年はハワイ島と上海へ♪


スポンサーリンク

【ニュージーランド】エアニュージーの機内食、オヤツ注文でクッキータイムが貰える?

スポンサーリンク

エアニュージーの機内食

2018年3月のフライトのエアニュージーの機内食をご紹介します。

 

羽田からオークランド間のフライトでは、食事が2回でました。

フライト時間は、約10時間〜11時間です。

 

機内食の時間になると、機内のアナウンスで、

「これから、エコノミークラスの皆様に機内食をお配りします。メニューは、チキンのトマト煮、野菜添え、または焼き鮭とごはんです。チキンをご希望の場合は、チキンと、焼き鮭をご希望の場合はフィッシュと、お申し出ください。なお、数に限りがありますので••••」

という感じで、英語と日本語で流れました。

 

《行き》羽田からオークランドへのフライトの機内食

行きは、羽田を夜中発で、オークランドにお昼頃着く便でした。

☆1回目の機内食

f:id:wonderfultrip:20180404001555j:image

チキンのトマト煮みたいなやつに、ポテト添え。

インゲンとニンジンは微妙だけど、ポテトは皮付きで美味しかった!

 

☆2回目の機内食

f:id:wonderfultrip:20180404001715j:image

↑時間的に、朝食な感じです。

焼き鮭を選択。

真ん中の白い物は、ゆかりご飯にキャベツがのっているもの。

 

《帰り》オークランドから羽田のフライトの機内食

帰国時は、オークランドを夜中発の、日本に早朝に到着の便でした。

☆1回目の機内食

f:id:wonderfultrip:20180404001859j:image

↑真ん中上の四角いのは、ニュージーランドで有名な”Kapiti”のアイスクリーム♡

濃厚なバニラ味で美味しい。

アイスの左側にあるチーズも、”Kapiti”のもの。

 

↓Kapitiの日本語のホームページがありました★

https://www.kapiti.jp/

ホームページによると、Kapitiのチーズは、2012年に行われたチーズ愛好家で知られるエリザベス女王の即位60周年では、お祝いの品にも選ばれたそうです。

 

☆2回目の機内食

f:id:wonderfultrip:20180404001924j:image

↑オムレツを選択。

味かしっくりこず、付属の塩をかけながら食べました。

左上のはヨーグルトで、ニュージーランドのスーパーマーケットでよく見かけます!

ワーホリでニュージーランド滞在中に、よく食べていました。

↓写真撮ってました。こちらです。

f:id:wonderfultrip:20180404223011j:image

 

初めてのオヤツ注文

行きの飛行機で、映画を観ていると、画面に

「軽食と飲み物のサービスしてます」みたいなメッセージが出てきましたが、

「了解」ボタンを押して、あとは放置していました。

ニュージーランド滞在中に出会ったMちゃんが、 「機内でクッキータイム(ニュージーランド定番のクッキー)をオーダーできたよー!」と教えてくれて、

映画を観ているときに出てきた軽食のお知らせは、このことか!と知りました。

さっそく、帰りの飛行機でオーダーしてみる事に☆

 

画面で操作。日本語だから、安心です。

f:id:wonderfultrip:20180404203650j:image

「カートに入れる」を押してオーダー完了☆

無料です。

クッキータイムもオーダーしようと思ったら、残念ながら、スナックはクッキータイムじゃなかった。

f:id:wonderfultrip:20180404205200j:image

↑コレでした!

そういえば、スーパーマーケットでよく見かけた気がする!

裏面を見てみると、メイド イン ニュージーランド!

f:id:wonderfultrip:20180404205306j:image

 ↓「Mexicano」のホームページ

www.mexicano.co.nz

f:id:wonderfultrip:20180404205809j:image

ホームページに、Mexicanoを使ったレシピも載っていました!

トマトソース合いそうです。

 

f:id:wonderfultrip:20180404222909j:image

オーダーした飲み物とスナックは、キャビンアテンダントさんが席まで持ってきてくれました。


スポンサーリンク