旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントについてのブログ。 オーストラリアとニュージーランドでワーホリ。今までの主な旅先は、カナダ、ドイツ、NY、カンボジア、ベトナム、台湾、タイ、シンガポールなど20カ国地域。2019年はハワイ島と上海へ♪


スポンサーリンク

【メルボルン旅行】Melbourne central 駅でオリジナルのキットカットがオーダーできる店

スポンサーリンク

メルボルン セントラル駅

駅名が長いので、日本人は「メルセン」と略して呼んでいる人が多かったです。(外人さんには通じません)

 

メルボルンセントラル駅はフォトジェニックな建物をしています。

f:id:wonderfultrip:20170228204701j:image

↑上を見上げるとこのような景色

メルボルンセントラル駅の改札やホームは、建物の地下にあります。

地上はお店が沢山入った駅ビルのような感じです。

2階にはフードコートもあります。

f:id:wonderfultrip:20170228205058j:image

↑この大きな時計は、待ち合わせによく使われます。

「メルセンの大きな時計の下に待ち合わせねー!」と言われたら、ココです。

 

キットカット ショコラトリー

そんなメルセンに、私がメルボルンに滞在していた2014年にはなかった、キットカットのお店が!

f:id:wonderfultrip:20170228205341j:image

 

見たことのない味が売っていました!

小豆味とシトラス味など。

f:id:wonderfultrip:20170228205440j:image f:id:wonderfultrip:20170228205530j:image

↑こちらは試供品でいただいた物です。

小豆味は微妙でした、笑

f:id:wonderfultrip:20170228211054j:image 

 

15ドルで、自分の好みのキットカットが作れるそうです!

ダークチョコ、ミルクチョコ、ホワイトチョコからベースを選び、ナッツやベリー類などからトッピングを3種類選びます。

そして箱の柄と、メッセージを選んで、オーダーするだけです☆

支払いは、現金は取り扱っておらず、カードのみとのこと。

オーダーからお支払いまでは、機械で操作します。

また、オーダーメイドは、前日までにオーダーするなどの条件があるので、オーダー前にチェックしてみてください

私が行った時は、2時間で出来上がるよーと言われました♪

f:id:wonderfultrip:20170228211220j:image 

f:id:wonderfultrip:20170228211238j:image

↑オーダーされたキットカットを作っています♪♪

f:id:wonderfultrip:20170228210536j:image

↑キットカットの詰め合わせbox 

f:id:wonderfultrip:20170228210630j:image

ちょうどバレンタインだったので、ホストファザーにチョコを買いました(^^)

オーストラリアでは、バレンタインに女性が男性にチョコをあげる習慣はなく、男性が女性に花を贈る事が主流っぽいですが。

 

メルボルンセントラル駅に行った際は、ぜひオリジナルのキットカットを作ってみてくださいー☆

日本でも、南海なんば駅にあるショコラトリーでオリジナルキットカットが作れるそうです。


スポンサーリンク