旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントについてのブログ。 オーストラリアとニュージーランドでワーホリ。今までの主な旅先は、カナダ、ドイツ、NY、カンボジア、ベトナム、台湾、タイ、シンガポールなど20カ国地域。2019年はハワイ島と上海へ♪


スポンサーリンク

【川越】コーヒーフェスティバル。1杯最低1800円もするコーヒーがある事を知る。

第3回 川越コーヒーフェスティバルに行ってきました!

開催は、2018年12月1日と2日。

f:id:wonderfultrip:20181208143948j:image

出店店舗は、約24 店舗。

福岡や熊本から来ているところもありました(^^)

 

飲み比べチケット(4カップ分)を、1500円で購入☆

ネット販売は売り切れだったのですが、当日でも購入できました(^^)

f:id:wonderfultrip:20181208144142j:image

↑ 先着で、こちらのミニマグカップ付き。

 

私が行ったお店、4店舗はこちら↓↓↓

(1)【森谷珈琲工房】

コーヒーハンター 川島さんのこだわりの生豆を取扱っているそうです☆ 

↓ すごく見づらくてすみません。綺麗に写真が撮れませんでした。

f:id:wonderfultrip:20181208225620j:image

*コーヒーハンター 川島さんとは....?

マダガスカルに絶滅危惧種のマスカロコフェアを探しにいったことから、「コーヒーハンター」と呼ばれるそうになったそうです。 株式会社Mi Cafeto(現 株式会社ミカフェート)の設立者で、Mi Cafetoは、本当のコーヒーの美味しさと楽しさをより多くの人に知ってほしい、という願いをもって設立されたそうです。JALや星野リゾートなどでミカフェートのコーヒーを取扱っているらしい。

銀座エリアの商業施設「GINZA SIX」に、川島さんのお店【GRAND CRU CAFE GINZA】があります。

【GRAND CRU CAFE GINZA(グラン クリュ カフェ ギンザ)】

場所:GINZA SIX 13階

営業時間:11時〜23時(ラストオーダー 22時30分)

☆ここのカフェは、ボトルキープ制度。焙煎豆100g入りボトルを1本単位から購入できて、購入したボトルからコーヒーを淹れてくれます。1本、安い物で1万円(税抜)、高い物だと10万円(税抜)......!! 1本で最大6杯のコーヒーが淹れられるそうです。ボトルは2週間キープ可。超高級コーヒーですね。。。。1杯、1800円以上のコーヒー。一生飲む機会ないかも、笑。 

 

森谷珈琲工房のスタッフさんが教えてくださったのは、コーヒーハンター川島の生豆は、海外から運んでくる時に、しっかりと温度管理をしているそうです。通常は、常温で特に温度管理はされずに日本に運ばれてくるそうです。

 

↓ こちらがコーヒーフェスティバルで販売されていたコーヒー豆です。もちろん、コーヒーハンター 川島さんの所のコーヒー豆だそうです☆ 銀座のカフェよりもお得。

f:id:wonderfultrip:20181208225430j:image

住所:埼玉県さいたま市岩槻区慈恩寺546ー28

営業時間:10時〜19時

定休日:月曜日、火曜日 

  

(2)【HANDS COFFEE 】

f:id:wonderfultrip:20181208225724j:image

福井駅前にあるそうです。

福井の名水、「禅林寺の甘露泉(かんろせん)」を使っているそうです。

甘露泉の水は甘くてまろやかで、炊飯やお茶に最適らしい。

住所:福井県福井市中央1ー22ー13

営業時間:13時〜24時

定休日:火曜日

 

 

(3)【Ants. Meals & Coffee Bar】

2018年12月8日グランドオープンのお店。

コーヒーもお酒も料理も楽しめるお店だそうです。 

f:id:wonderfultrip:20181208225847j:image

洋梨とハス茶のコーヒーを飲みました。

果肉が入っていて、フルーティーで美味しかったです。 

住所:神奈川県藤沢市辻堂1ー4ー29 A-4 (辻堂駅徒歩2分)

営業時間:不明

定休日:不明

 

(4)【Prana Chai(プラナチャイ )】

オーストラリア メルボルン発のチャイのブランド!

日本全国のカフェに卸しています。最近、色々なカフェで見かけることができて、嬉しい♡ メルボルンに1年滞在していたので、プラナチャイが今後とも沢山のカフェで使われるといいなーと思っています。 

f:id:wonderfultrip:20181208230137j:image
f:id:wonderfultrip:20181208230141j:image

今回は、ボンソイという豆乳を使ったチャイでした。

通常の牛乳で作ったチャイと比べて、スパイス感が強くなる気がします! 

プラナチャイ を扱っているお店は、プラナチャイ のホームページに載っているので、気になる方はチェックしてみてください☆ 

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク