旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントについてのブログ。 オーストラリアとニュージーランドでワーホリ。今までの主な旅先は、カナダ、ドイツ、NY、カンボジア、ベトナム、台湾、タイ、シンガポールなど20カ国地域。2019年はハワイ島と上海へ♪


スポンサーリンク

サーモスの水筒を洗う。超オススメの洗浄器!汚れがゴッソリ落ちる!

スポンサーリンク

f:id:wonderfultrip:20190715224659j:image

スタバの水筒を使っています(^ ^)

 

スタバで購入しましたが、水筒自体はサーモスの製品です。

フタが分解できるので、洗いやすくて清潔感が保てる点が気に入って購入しました。

実際に使ってみて、正直なところ「痒いところに手が届かない」という感じですが....。

フタの細かい部分が洗いきれません、涙。

 

サーモスのマイボトル洗浄器が凄かった!

3分で茶渋やコーヒーの着色汚れが綺麗になるという「マイボトル洗浄器」を購入しました。

f:id:wonderfultrip:20190715224747j:image

これが、期待以上にいい働きをして、水筒の内側がピカピカになりビックリ!

(そんなに汚れていたんだっていう事実にも驚き&ショックでした。)

 

使い方も簡単でした(^^)

(1)水筒に、漂白剤と水を入れて、よく溶かす。(漂白剤が溶けにくく、割り箸でかき混ぜました)

(2)棒をセットする。

(3)洗浄器をセットして、電源をON

(4)洗浄器を外して、水筒を充分に水洗いする。

f:id:wonderfultrip:20190715231219j:image

↑洗浄中♪

 

結果

↓洗浄前。

f:id:wonderfultrip:20190714141329j:image

↓洗浄後
f:id:wonderfultrip:20190714141323j:image

驚くぐらい綺麗になってビックリです!

 

 

洗浄器には、単4形アルカリ電池 3本が必要です。

電池は洗浄器購入時に付いていなかったので、別で準備する必要があります。

 

お試し用の漂白剤は、洗浄器購入時に付いてきましたが、30gのみなので、500mlの水筒を3回洗浄したら終わりです。

500mlの水筒を洗浄するのに、1回 9gの漂白剤を使用します。

洗いにくいゴムパッキンや、フタの洗浄にも使用できます。

6gの漂白剤を水1リットルに入れて、ゴムパッキン等を約30分つけた後、よく水洗いします。

f:id:wonderfultrip:20190716205402j:image

 

 

水筒を持参して、スタバをお得に♪

スタバに行く時は、水筒やマグカップを持参すると20円のカップ値引きがあってお得なうえ、自然に優しい事をした気分になって、少し嬉しい気分になります(^ ^)

水筒は、スタバの物でなくても、どこの水筒やマグカップでも大丈夫です☆


スポンサーリンク