旅行とカフェ好きYuriのハッピーライフ♪

東京在住 30代派遣社員の、旅行・ワーホリ・カフェ・イベントのブログ


スポンサーリンク

初心者がプログラミング学習サービス「プロゲート」を始めてみた

スポンサーリンク

更新日:2020年2月6日

前から気になってはいたけど、結局何もやらずにいたプログラミングの勉強をやってみる事にしました。

 

やってみたのは、オンラインでできるプログラミング学習サービス【プロゲート

無料版と有料版があり、Googleで口コミを調べてみると、勧誘メールなどがくることもなく、初心者がやってみるにはちょうど良いとのこと。

 

【プロゲート】で、勉強スタート

プロゲートの無料版で、コースは「綺麗なWebページを作ろう Webデザインコース」にしました。

プロゲートでは、勉強するコースを言語別や目的別で選択できます。

言語別だと、「HTML&CSS」「JavaScript」「jQuery」他11コ程あり、目的別でも「プログラミングコース」「Webデザインコース」「Ruby on Railsコース」などがあります。

私が選択した「Webデザインコース」は全部で11レッスンあり、

HTML&CSS → Sass → JavaScript(ES5) → jQuery の順番に勉強していくことになっています。

 

【HTML&CSS】の勉強スタート

勉強*1日目

1時間半ほどやりました。

パソコンでもスマホからでも、できるそうですが、私はiPadでやっています。

今まで、はてなブログでスマホでのデザインを編集する時に、グーグルで調べて、出てきた英語と記号の謎のコードをただただ、コピペしていた物が、HTMLやCSSで、こんな意味があったのか、とちょっと分かり始めました。

iPadでやっていたら、ダブルクォーテーション["]がうまく入力されないトラブル発生。コレ→[" ]にしたいのに、コレ["]になってしまう。( 大文字と半角の違い?)

iPad の設定で、キーボードの設定を変更したら解決しました!

*iPadの「設定」→「一般」→「キーボード」→「スマート句読点」をOFFにしたら、"で入力できるようになりました。

 

勉強*2日目

作業時間は1時間半ほど。

プロゲートそのものの使い方にも慣れてきました。

自分が作ったコードと、答えのコードを横に並べて答え合わせできたり、ヒントの見方が分かってきました。

理解するのに人より時間がかかっていると思うので、レッスンの進むスピードが遅く、講座終了までにかなり時間がかかるのではないかと思います。

コツコツ続けていこうと思っています。

 

勉強*3日目

今日も作業時間は1時間半。

今やっているレッスンが終わりに近づいてきました!

CSSで文字の大きさ、色、フォントが変えられたり、レイアウトの変更を勉強しました。

 

勉強*4日目

お問い合わせフォームのレイアウトを勉強。

そして、初級編が終わりました!

この後は中級編に移ります。

f:id:wonderfultrip:20200125232512j:image

なんと!!中級編は、有料会員でないとできないそうです。

ここまできたら、有料会員になって勉強を続けたいな、という気分になりました。

 

無料会員では「HTML初級編」「Ruby基礎編」などの基礎レベルが勉強できて、有料会員では基礎から実践まで全てを勉強できるようになります。

有料会員は、税抜 980円/月。

有料会員で勉強するのも楽しそうです。

 

↓追記(2020年2月6日)

【Sass】の勉強スタート

無料で「HTML&CSS」ができるレッスンが終わってしまったので、WEBデザインコースで、HTML&CSSの次に学ぶ【Sass】をやってみました。

 

Sassは、「CSSをより便利に効果的に操作する言語」だそうです。

CSSより記述量を減らせ、コードを再利用できるとのこと。

やってみると、基本的にはCSSと同じですが、ちょっとバージョンアップした感じ。

しかし、無料でできるレッスンは最初の少しだけ。

後は有料会員にならないとダメそうです。

 

【JavaScript】の勉強スタート

WEBデザインコースで「HTML&CSS」「Sass」の次に勉強する、JavaScriptをやってみました。

HTMLやCSSで使った言語と、JavaScriptで使う言語は違うので、混乱しました。

やっていることは何となくExcelの関数のイメージとかぶるような気もします。

初級編までやってみましたが、これが今後すぐに役立つかはまだ謎です。

 


スポンサーリンク